トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

20.04.28 の収支

080428_161501

京都府八幡市・KY店(2.8円)
1kで18回転位。アタッカーの入賞は普通。
(釘がGWの回収調整に入った?)

今日は午後1時に到着、いつもどおりエヴァ4のシマへ。

1台目 本日0当590回転。スタートして何と1回転目にパトランプ。
しかし、痛恨の2連チャンで終わります。
時短中にRSU4ショート+レイ背景、弐号機リーチのところでいきなり
画面が光り、初号機突発、単発です。
3箱になりましたが、その後賑やかさが無かったので200回転でヤメ。

他のエヴァで良さそうな台がなかったので、冬ソナ2に持ち玉移動。
この冬ソナ2、みんなの酷評どおり無駄なハズレ演出が多いですね。
ミニョンモードに突入するもガセに終わり、2箱消化してヤメ。

再びエヴァのシマへ。 何台か、狙い目の回転数が落ちています。
早速、現金投資にてカニ歩き~。

しかし5台ノーヒットで早くも所持金が残り2千円までに陥ります。
6台目、本日0当190回転。 この台、実は先程まで隣で見ていたの
ですが、やたら SSU3 が発生していました。
『賑やかな台だ。』空き台となって、すかさず移動した訳です。

最後の2kが無くなりかけたところ、初号機がいきなり吠えます。
来たァ~。チャンス目が揃い、暴走モード突入。

ただ、一発逆転の願いは虚しく、2箱ゲットで終わりました。
でも初めて自身で四号機を見られたり、最初のお座り1回転でパト
ランプ確変ゲットしたりで今日は満足です。

夕方になり、108回転でヤメ。2箱ゲット。
8台カニ歩きでトータル20k投資。7k回収。収支-13kでした。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分なりのルール

そこそこドル箱を持っても、ヤメ時っていつも悩みますよね。

 次の当たりまで、何箱かかるだろうか?
 ○回当たったが、まだまだ出るのではないか?

悩みながらも、出したドル箱を何箱も消化してしまい、結局の
収支は負けになってしまった経験がよくあります。

よく自分なりのルールを作る、という話を聞きますので、私も
そのルールを作りました。

 初当たりが単発&ワンセットの場合、200回転までの引き戻し
 がなければヤメ。(その台は元々、パワーがない)

 大連チャンの後は大ハマリの可能性のほうが高いので、早め
 に台の調子を見極める。(引き戻しが早ければ、逆に優秀台)

もちろん、ヤメた途端に他人にカマられたこともありますが、
その台が大変身して爆発した、ということはあまりありません。

そのため、カマられても気にすることなく、上記の自己ルール
を最近、決めました。

そこそこ勝った時は、帰宅してしまう、もしくはホールを移動
してしまうと気にならなくなるかもしれませんね。。。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20.04.26 の収支

080426_164601

京都府八幡市・KY店(2.8円)
1kで20回転位。アタッカーの入賞は良好。
(3.5円や等価店はアタッカー周りの釘がキツく、出玉が少ない?)

今日も狙いはエヴァ4のみ。 午後2時で空き台が数台有り、カニ
歩きが可能。

 (いつも満席に近いホールはついつい、適当に座ってしまうので
  そのような状態では勝ちにくいです)

1台目 本日5当460回転。 1.5k投資でRSU5のショート。しかし単発。
持ち玉を使い切り、200回転でヤメ。

5台目 本日14当650回転。 3.5k投資 次回予告『奇跡の価値は』単発。
しかし、時短中にレリエル突発。 確変で5連チャン。(暴走無し)

その時短でRSU3ロング。まさかの確変直撃で2連チャン。(暴走無し)
そのまた時短中、何とRSU5ロング。確変で3連チャン(暴走無し)

数珠11連チャンで105回転ヤメ。11箱ゲット。
5台カニ歩きでトータル13k投資。48k回収。収支+35kでした。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

はじめに

私のパチンコ必勝法は、朝一で打たないことです。

何故なら朝から終日快調な台は、シマの数台。せいぜい8割以上は
調子の上げ下げがあり、1割位は終日ハマリっぱなしの最低台との
分析が経験上、あるからです。

ですので午後、2時前後に入店して当日5~8回大当たりでかつ、
400回転位のハマり空き台を探します。

もちろん、その時間帯で当日15回前後の大当数ですともっと良いの
ですが、あまり空きがありません。

このような経験上のことや当日の収支など、書き込んでいきます。

ただし、あくまでも私見ですので参考程度にとどめて下さいね。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年5月 »